ポーカートラッカー4のカリキュレーター機能でオッズ、勝率を計算する

ポーカートラッカーにはカリキュレーター機能があり現在のハンドを入力することでエクイティ オッズなどを計算することが出来ます。入門者やオッズの計算をしないでポーカーをしてきた方は一度カリキュレーターを使って自分のコールが割に合っているか計算してみることをお勧めします。

まだポーカートラッカーをインストールしていない方は公式ページより体験版をダウンロードして見て下さい。でダウンロード設定方法はこちらのページで紹介しています。

ポーカートラッカーのカリキュレーター機能

 

ポーカートラッカーのカリキュレーターの出し方ですが、ToolsからEquity Calculatorを選択します。

 

Board Dead Sel の欄を選択して下のカードをクリックすると選んだカードが入力されます。AKダイヤのスーテッド 相手をランダムにしたエクイティです。66.2%ですね。

 

ポーカートラッカー4のエクイティーカリキュレーターにはハンドレンジセレクターという機能もあり相手が3ベットなどした場合レンジを想定することが出来ます。

SelからHand Range Selectorを選択します。

 

下の画面が出ますので予想されるハンドをクリックして選択します。相手が強気ですので下のようにハンドが絞られます。

 

相手が3ベット、4ベットした場合はかなりハンドレンジは絞れます。

逆に相手が良いポジションでコールしたりして、レンジが広そうな場合は Include を右に移動すると表示されるカードが増えます。ハンドレンジが広がりましたね。

 

 

またポーカートラッカー4のカリキュレーターはPokerStarsが立ち上がっている状態では利用できません。オンラインでプレイ中エクイティを計算すると有利になるためか、PokerStarsが認めていないようです。

 

ポーカートラッカー4(PokerTracker 4)は公式サイトで30日無料で利用できます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA