最初にやっておきたい設定方法 ホールデムマネージャー2(Hold’em Manager 2)

ホールデムマネージャー2(Hold’em Manager 2)をインストールしたらまずやって置くと便利な設定があります。好みにもよりますが参考までに紹介します。

まだホールデムマネージャーをダウンロードしていない方はこちらの記事で設定方法を紹介しています。

 

 

 

 

まずやっておきたい設定(ホールデムマネージャー2)

HUDの位置を右クリックで移動

まず ホールデムマネージャー2の HUD の位置ですが、右ドラッグで移動できます。見やすい位置に移動しましょう。

 

HUDの背景色を透明にする

次にHUDの背景色がデフォルトでは黒になっています。下のようにテーブルを隠していますね。

これは透明にすると目障りでなくなります。

 

設定方法はメイン画面の HUD Settings をクリックします

HUD Designerが起動します。

 

画面の左 General Settings をクリックします。次にHUD Font をクリック。

 

Background の右の黒い四角内をクリックします。

 

Select a Color の画面が出ますので、Opacity を右いっぱいまでスライドさせます。次に下のOKをクリックします。

 

HUD Setting の画面は変更したら必ず右下の ①Apply をクリック、次に②OK をクリックして有効にしてください。

背景色が透明になりました。

 

 

ポップアップを普段非表示にする

スタッツにマウスを乗せると下の画像のようなポップアップと呼ぶ詳しい数値が出ます。

 

不意にマウスオーバーして必要がない時に出ると邪魔になるのでクリックしたときだけ出るようにできます。

home の HUD Setting から

 

左の General Settings →Advanced Settings を選択し、Click for stat popup をクリックします。クリックしたときだけポップアップが出ます。

 

Apply OK で有効にします。

 

また表示されるHUDですが、数字だけ並んでいて何の数値か分かりません。慣れると記憶して表示しなくても理解できますが、はじめのうちは説明を入れてみます。

HUD Setting から左の General Settings →Common Settings

下の Show abbreviations にチェックを入れます。

Apply OK をクリックすると数字の前に H (ハンド数) VP (VPPI)自主的ポット参加率) PF(プリフロップレイズ) と数値(スタッツ)の意味が一見しただけで分かります。

スタッツの種類ですが、好みによりますが少ないかもしれません。増やす方法はこちらの記事で紹介しています。

 

ライセンスナンバーをリセット

ハードディスク破損等でホールデムマネージャー2(Hold’em Manager 2)を別のハードディスクなどに再インストールする場合があると思います。

1度か2度なら大丈夫ですが、何度もやっているとライセンスの問題で利用できなくなります。

そのような時の解決方法を紹介します。

まずホールデムマネージャー2のホームページにいき自分のアカウントにログインします。

右上のマイアカウントからライセンスページにいきます。

右下の Reset AII Profiles をクリックすれば問題がクリアされると思います。

 

Hold’em Manager 2 は公式サイト の ダウンロードページ から体験版が利用できます。